病児保育ノア|トップページ 病気・病後の子どもを短期に預かる千葉市の公的助成保育です。JR稲毛駅4分、(医)マリヤ・クリニック(内科小児科)が運営しています。 トップページ
ご利用方法 施設のご案内 保育方針 よくある質問

■対象年齢

6か月~小学6年生まで
ただし、千葉市在住又は千葉市内の学校や園に通われているお子さんのみが対象です。

■対象の病気

麻しん(疑い含む)や症状が重度の場合はお預かりできません。
その他病気、ぜんそくなどの慢性疾患、骨折・やけどなどの外傷性疾患などは、お預かりできます。
★お預かりできる病気等
●風邪、気管支炎、中耳炎、胃腸炎などの日常みられる疾患
●水痘、おたふくかぜ、インフルエンザ、手足口病、溶連菌等
●ぜんそくの発作時やその他の慢性疾患で安静が必要なとき
●骨折、やけどなどの外傷性疾患

■利用時間

平日(月・火・水・金) 8:00~18:00
土曜日       8:00~16:00

※マリヤ・クリニックの休診日(木・日・祝、年末年始、夏季等)は休室です。
※延長保育はありません。お迎えは必ず閉室時間の15分前までにお越し下さい。
※当院駐車場は3台、提携駐車場9台(利用時の送迎のみ60分無料)あります。 提携駐車場ご利用の場合には駐車証明を出して、お持ち下さい。

■定員

8名
ただし、当日預かるお子さんの既往歴、ワクチン接種歴、月齢、病名、症状等で変動します。

■利用料金

1日 2,050円(6時間以内1,230円)
※事前に千葉市へ減免申請書を提出すると、生活保護世帯・住民税非課税世帯は無料、所得税非課税世帯は半額になります。

■お弁当

おやつ代:110円
食事代 :430円(お弁当ご持参の場合にはかかりません)
※食物アレルギーがあるお子さんは、ノアでご用意できません。お弁当とおやつ(午前/午後の2回分)をお持ち下さい。

 

※よくある質問

Q1.病児保育とは?病後児保育との違い

Q2.千葉市からの受託事業

Q3.何歳から何歳まで利用できるの?

Q4.どんな病気のときに預かってくれるの?

Q5.開室日と開室時間は?

Q6.延長保育は?

Q7.定員は?

Q8.利用料金は?

Q16.ご利用にあたっての注意事項

事前登録

病児保育利用のためには、施設ごとに、事前登録が必要です。受入可否判断のために、事前登録の内容(既往歴、ワクチン歴等)が必要なためです。 必要書類(利用登録票、同意書)を記載し、母子手帳を持参のうえ、事前登録受付時間 (8時半~11時、15時~16時)にお越しください。

通常10分程度で終わりますが、保育を優先する関係上、お待ち頂く場合があります。
利用登録票|ダウンロード

同意書|ダウンロード

パンフレット

減免申請書

●利用当日

利用当日には以下の書類をご記入のうえ、お越し下さい。

利用申請書|ダウンロード

持ち物チェックリスト|ダウンロード

 

※よくある質問

Q9.利用前に、ノアでの利用者登録(事前登録)が必要です

Q10.なんで事前登録が必要なの?

Q11.事前登録をするためには、何をいつすればいいの?

 

利用予約

次の9点を記載し、ノアまでメールをお送りください。当院受診時など窓口での予約申請もできます。3階ノアまでお越し下さい。FAXは開室時間内しか内容確認ができません。メールでの予約申請をお勧めしています。

利用申請に必要な記載内容:
①対象児童の氏名(ふりがな)
②対象児童の生年月日(月齢)
③対象児童の性別
④対象児童の病名・受診医療機関名
⑤申請者(保護者)の氏名・続柄
⑥申請者(保護者)の連絡先
⑦利用希望日
⑧入室予定時刻
⑨お迎え予定時刻

※注意事項
1.④の病名・受診医療機関名は、利用当日の入室前に当院受診予定の場合のみ、事後連絡が可能です。その場合、④には「マリヤ・クリニック受診予定」とご記載下さい。当院は8時半から診察開始のため、時間には余裕をもってお越し下さい。また、症状確認及び病名確定後、医師の判断によりお預かりできない場合があります。
2.病名確定・医療機関受診は、症状急変リスクや他児への二次感染リスクの回避のため、必須です。
3.継続利用される場合には、送迎時等に確認しますので、改めてメール申請頂く必要はありません。

 

※よくある質問

Q12.予約申請はメールでお願いします

Q13.利用できるか、いつわかる?

Q14.キャンセル待ちの方のために、キャンセル連絡をお願いします

Q15.当日の必要書類と持ち物は?

Q16.ご利用にあたっての注意事項

Q17.入室時には、毎回、医師の問診を行っています

Q18.お弁当やおやつは?費用は?

Q19.アレルギー児童の個別対応はしていません

ページトップ