病児保育ノア|トップページ 病気・病後の子どもを短期に預かる千葉市の公的助成保育です。 トップページ
ご利用方法 施設のご案内 保育方針 よくある質問

よくある質問

【病児保育について】
Q1. 病児保育とは?病後児保育との違い
Q2. 千葉市からの受託事業
Q3. 何歳から何歳まで利用できるの?
Q4. どんな病気のときに預かってくれるの?
Q5. 開室日と開室時間は?
Q6. 延長保育は?
Q7. 定員は?
Q8. 利用料金は?

【利用するためには、利用者登録(事前登録といいます)が必要です】
Q 9. 利用前に、ノアでの利用者登録(事前登録)が必要です
Q10. なんで事前登録が必要なの?
Q11. 事前登録をするためには、何をいつすればいいの?

【利用の申請をするとき】
Q12. 予約申請はメールでお願いしています
Q13. 利用できるか、いつわかる?
Q14. キャンセル待ちの方のために、キャンセル連絡をお願いします
Q15. 当日の必要書類と持ち物は?
Q16. ご利用にあたっての注意事項

【入室時について】
Q17. 入室時には、毎回、医師の問診を行っています

【食事・おやつについて】
Q18. お弁当やおやつは?費用は?
Q19. アレルギー児童の個別対応はしていません

 


 Q1. 

病児保育とは?病後児保育との違い

  A. 

子どもが発熱や病気になったときには、学校や園に通うことができません。
保護者が仕事を休むなどをして、家庭で面倒をみれることが子どもにとって一番安心だとは思いますが、なかなかそれができない場合も多くあります。

病児保育は、病気療養中や病気回復期で、学校や園に通うことのできないお子さんをお預かりする事業です。 病後児保育は、病気が治癒した後、病気回復期のお子さんをお預かりする事業です。
ノアは、病児保育なので、病気療養中、病気回復期のどちらのお子さんもお預かりできます。

一般的には、緊急時に医師や看護師による迅速な対応が可能な医療機関併設型の施設が「病児保育」で、医療機関併設型以外の施設が「病後児保育」であることが多いです。

よくある質問トップ


 Q2. 

千葉市からの受託事業

 A. 

病児保育を民間で行っている企業もありますが、当院の病児保育は、千葉市からの受託事業です。
そのため、利用料金は民間料金よりも低額に設定されています。
千葉市からの受託事業で行っている病児保育の利用料金は、同一に設定されています。

よくある質問トップ


 Q3. 

何歳から何歳まで利用できるの?

 A. 

6か月から小学6年生まで利用できます。
ただし、当院の病児保育は、千葉市からの受託事業であるため、千葉市在住のお子さん、または、千葉市内の学校・園に通っているお子さん、のどちらかであることが必要です。

◆ノアパンフレット(PDF)

よくある質問トップ


 Q4. 

どんな病気のときに預かってくれるの?

 A. 

麻しん(疑い含む)はお預かりできません。また、症状が重度で、自宅での看護や病院への入院が必要と医師が判断した場合もお預かりできません。それ以外の場合には、病気だけでなく、ぜんそくなどの慢性疾患、骨折やけどなどの外傷性疾患などでもお預かりできます。

★お預かりできる病気
○感冒(かぜ)、上気道炎、気管支炎、中耳炎、胃腸炎などの日常みられる疾患
○水痘、おたふくかぜ、インフルエンザ、手足口病、溶連菌性咽頭炎などの伝染性疾患
○ぜんそくの発作時やその他の慢性疾患で安静が必要なとき
○骨折、やけどなどの外傷性疾患

◆ノアパンフレット(PDF)

よくある質問トップ


 Q5. 

開室日と開室時間は?

 A. 

医療機関併設型の病児保育のため、マリヤ・クリニックのお休みの日は開いていません。
マリヤ・クリニック、ノアのお休みは、木曜、日曜、祝日、夏季(1週間程度)、年末年始です。
通常のノアの開室日と開室時間は、
・月曜、火曜、水曜、金曜:朝8時から夕方18時まで
・土曜:朝8時から夕方16時まで
です。延長保育はありませんので、閉室時間の15分前までにはお迎えをお願いします。

◆ノアパンフレット(PDF)

よくある質問トップ


 Q6. 

延長保育は?

  A. 

延長保育はありません。
閉室時間の15分前までにお迎えをお願いします。

◆ノアパンフレット(PDF)

よくある質問トップ


 Q7. 

定員は?

 A. 

定員は8名です。
ただし、預かるお子さんの既往歴・ワクチン接種歴・月齢・病名・症状等により変動致します。

◆ノアパンフレット(PDF)

よくある質問トップ


 Q8. 

利用料金は?

 A. 

利用料金は、1日(6時間超):2,050円、半日(6時間以内):1,230円です。
千葉市受託事業としての病児保育は、千葉市内一律同料金です。
事前に、一定の減免申請書を提出している場合には、生活保護世帯・住民税非課税世帯は無料、所得税非課税世帯は半額となる制度もあります。詳細は役所へお問い合わせください。

利用料金以外に、食事代430円(お弁当ご持参の場合は不要)とおやつ代110円がかかります。
こちらは、所得による減免や補助はありません。利用者一律の料金です。
食物アレルギーがあるお子さんは、ノアでは食事もおやつも用意できませんので、ご持参ください。

◆ノアパンフレット(PDF)

よくある質問トップ


 Q9. 

利用前に、ノアでの利用者登録(事前登録)が必要です

 A. 

病児保育の利用をするためには、事前に、ノアで利用者登録を完了している必要があります。
他の施設での利用者登録している方も、新たにノアで登録をお願いします。
この利用者登録を、事前登録と呼びます。

◆ノアパンフレット(PDF)

よくある質問トップ


 Q10. 

なんで事前登録が必要なの?

  A. 

病児保育は、受入可否判断のために、既往歴、ワクチン接種歴、月齢、病名、症状等を勘案しています。
事前登録の情報により、それらを確認しているため、事前登録があるお子さんから順に、お預かりの予約確定の判断を行っています。
事前登録を行わずに、利用当日の受け入れ前に事前登録を行い、預け入れするケースもありますが、上記事情により、事前登録を済ませた方から順に予約確定判断を行っていることご了承下さい。

◆ノアパンフレット(PDF)

よくある質問トップ


 Q11. 

事前登録をするためには、何をいつすればいいの?

 A. 

利用登録票と同意書を記入のうえ、母子手帳をもって、事前登録受付時間にノアまでお越しください。
利用登録票と同意書は、下記PDFを印刷するか、ノアやマリヤ・クリニック1階受付で配布しております。事前登録にかかる時間は、ご質問等がなければ、10分以内で済みますが、保育を優先する関係上、お待ち頂く場合があります。

◆利用登録票(PDF)
◆同意書(PDF)

★事前登録受付時間(ノア開室日のみ)
8時半~11時、15時~16時

よくある質問トップ


 Q12. 

予約申請はメールでお願いしています

 A. 

ノアまでメール( info#hoiku-noa.com ※#の部分を@に変えて下さい。)で予約申請して下さい。その際、次の9点の記載をお願いします。利用希望日の前営業日8時から予約申請を受け付けています。

★メール記載内容
対象児童の ①氏名(ふりがな) ②生年月日(月齢) ③性別 ④病名・受診医療機関名
⑤申請者の氏名・続柄 ⑥申請者の連絡先 ⑦利用希望日 ⑧入室予定時刻 ⑨お迎え予定時刻

※注意事項
1.④の病名・受診医療機関名は、利用当日の入室前に当院受診予定の場合のみ、事後連絡が可能です。その場合、④には「マリヤ・クリニック受診予定」とご記載下さい。当院は8時半から診察開始のため、時間には余裕をもってお越し下さい。また、症状確認及び病名確定後、医師の判断によりお預かりできない場合があります。
2.病名確定・医療機関受診は、症状急変リスクや他児への二次感染リスクの回避のため、必須です。
3.継続利用される場合には、送迎時等に確認しますので、改めてメール申請頂く必要はありません。

◆ノアパンフレット(PDF)

よくある質問トップ


 Q13. 

利用できるか、いつわかる?

 A.  病児保育には定員があるため、利用希望者全員をお預かりできない場合があります。
また、冬場など予約申請が多い時期に、お預かり可否を、予約申請された方全員にご回答することが難しい日があります。そのため、ノアでは、利用申請頂いた者のうち、予約確定者のみへご連絡することとさせて頂いています。予約申請受付時間と、予約確定者へのご連絡時間は次の表のとおりです。
予約申請受付時間
予約確定のご連絡の時間
①利用希望日の前営業日8~17時までの申請
 ※土曜は16時まで

申請日の17時半~18時半頃
(土曜は、16時~17時頃)

② ①の時間以降~利用希望当日8時までの申請
利用当日8時半頃まで
③ ②の時間以降
その都度

※注意事項
①や③は電話でご連絡・ご回答する場合が多いです。
②のご連絡は、前日21時~22時頃、当日朝6時半~7時半頃にメールで行う場合が多いです。

◆ノアパンフレット(PDF)

よくある質問トップ


 Q14. 

キャンセル待ちの方のために、キャンセル連絡をお願いします

 A. 

予約確定後にやむを得ずキャンセルされる場合には、メールにて、キャンセル理由を添えて、当日朝7時半までに必ずご連絡下さい。キャンセル待ちをキャンセルする場合も、お手数ですが、同様にメールにてご連絡下さい。キャンセルの連絡先も、予約申請時と同じ宛先です。

キャンセル待ちをされている他の方のため、無断キャンセルや頻回のキャンセルがある場合、次回以降、他の方を優先的に予約確定させて頂いています。

◆ノアパンフレット(PDF)

よくある質問トップ


 Q15. 

当日の必要書類と持ち物は?

  A. 

当日の必要書類は、利用申請書と持ち物チェックリストです。ノアのホームページからダウンロードしたり、ノアやマリヤ・クリニック1階受付での配布も行っています。必要枚数以上のお渡しはできませんので、ご了承下さい。

当日の持ち物については、持ち物チェックリストやノアパンフレット2ページ目をご参照下さい。

◆利用申請書(PDF)
◆持ち物チェックリスト(PDF)
◆ノアパンフレット(PDF)

よくある質問トップ


 Q16. 

ご利用にあたっての注意事項

 A. 

1.キャンセルの連絡は忘れずにお願いします。キャンセル待ちをしている方がいらっしゃいます。必要としている方が利用できるよう、何卒ご協力ください。

2.予約確定の方でも、利用当日の入室前の回診で、医師が、症状の程度や他の病名への疑い等の当日の状況を勘案して、お預かりできないと判断する場合があります。

3.病名確定・医療機関受診は、症状急変リスクや他児への二次感染リスクの回避のため、必須です。また、麻疹(疑い含む)はお預かりできません。

4.保育室内での二次感染防止に、以下の対策等を行っていますが、ウィルスや菌の潜伏期間もあり、病児保育に関わらず集団生活の上では100%の防止ができません。
・布団のシーツは毎日洗濯し、保育室内や玩具も、毎日消毒等行っています。
・各感染症の感染経路、感染力、既往歴・ワクチン歴を考慮して、医師の指示のもと部屋分けし、二次感染が起こらないように注意して保育を行っています。

5.二次感染防止のため、汚れ物は洗わずにそのまま密封してお返ししています。

6.日中の様子のお知らせや保護者との情報確認のため、12時~14時の間に、保護者からノアへお電話頂きます(もしもしコール。TEL:043-290-0707)。

7.保育室は18:00(土曜日16:00)閉室です。延長保育はありませんので、閉室15分前までにはお迎えに来て下さい。

8.利用された方が翌営業日も利用を希望される(継続利用)場合には、優先的に定員枠の確定を行っています。

9.お子様が安全に帰れますよう、お迎えの際には、お迎えに来た方の本人確認(証明書・免許証等の確認)を行う場合があります。朝の入室時に提出した利用申請書に記載のお迎え予定者と異なる場合には、事前にご連絡下さい。

◆ノアパンフレット(PDF)

よくある質問トップ


 Q17. 

入室時には、毎回、医師の問診を行っています

 A. 

病気中のお子さんを預かる病児保育では、他の病気が疑われる場合や症状が重度な場合など、お預かりができない場合があります。その判断を、毎回、入室時の医師の問診にて行っています。

入室時の医師の問診は、朝8:00~8:15の間は保育室内で行っています。
その時間以降は、保護者とお子さんで2階に降りてもらい行いますが、打ち合わせや診察の合間に行うため、15分程度お待ち頂く場合が多いです。

よくある質問トップ


 Q18. 

お弁当やおやつは?費用は?

 A. 

お弁当は、ご持参されてもノアで用意してもどちらでも構いません。当日受入れ時にお伝え下さい。
おやつは偏りがないように、保育室で用意しています。
食欲がないなどの理由で、フルーツやドリンクゼリー・ヨーグルトなどを補助食としてお持ち頂いても構いません。お弁当などの冷蔵庫・冷凍庫での保管や電子レンジでの温めもできます。ご相談下さい。
アレルギー児童の個別対応はしていませんので、食物アレルギーのお子様は、お弁当とおやつ(午前/午後2回分)をご持参下さい。

★料金(アレルギー児童の場合には両方ともご持参下さい。料金もかかりません)
食事代 :430円(お弁当ご持参の場合にはかかりません)
おやつ代:110円

よくある質問トップ


 Q19. 

アレルギー児童の個別対応はしていません

 A. 

アレルギー児童の個別対応はしていませんので、食物アレルギーのお子様は、お弁当とおやつ(午前/午後2回分)をご持参下さい。

よくある質問トップ


 Q20. 

作成中。

 A. 

作成中。

よくある質問トップ